『TOEIC TEST 模試特急 新形式対策』(以下、新特急)の
Part7の147-150を解いた。
Part7は長文読解。
ただ固定された出題パターンがあるので
情報処理の問題と言って良さそう。
速く高精度で解けるように練習しよう。

2問ずつのシングルパッセージ2題。計4問。
全問正解。
最初の方は易しいというのを実感できる実力が
ようやく身について来た。

語彙も
"何となく"を"しっかり"に変える意味でメモる。

previously-owned: 中古の (類)used
board:(動)搭乗する (類)get on
ask X to do: Xに〜するように頼む
intend to do: 〜するつもりである。


語彙対策は金のセンテンス。
新特急Part7開始と共にスタート。


・定量目標と進捗
【情報処理】SM
(読込進捗)前2:-問 後1:-問 後2:-問
(読込目標)前2:551問 後1:15問 後2:13問
(演習進捗)前2:-問 後1:-問 後2:-問
(演習目標)前2:-問 後1:3問 後2:1問
【TOEIC】目標600
(進捗)銀フ:3周 金セ:0周 新特急:0周 公式:0周
(目標)銀フ:9周 金セ:3周 新特急:3周 公式:3周

↓ためになるブログがたくさんあります。
にほんブログ村 資格ブログ ビジネス系資格へ